便秘対策サプリはここをチェック!

やっぱりコスパ

やっぱりコスパ

健康に投資することは、もはや当たり前と言われる現代です。多少のお金をかけてでも、病院で治療するよりも予防に力を入れていきたいものです。忙しい毎日を送る中、運動不足であったり食生活が乱れてしまったり、気付かないうちに積もりに積もったストレスもあります。そんな日常を支えてくれるサプリメントですが、サプリさえ摂っていればいいというわけではありません。

自分自身で食事メニューを選び、その補助としてサプリメントを選ぶこと、ジム通いや快適な睡眠のために買う寝具や枕も、すべては投資です。しかし、このすべてにお金をかけることは負担が多く、継続できない理由になってしまうこともあります。このことから、サプリメント選びで重視すべき点はやはりコスパです。毎日飲むものですので安心安全はもちろんのこと、低価格であることもしっかりと確認しましょう。生活習慣を改善し、賢い投資をして自分自身をメンテナンスしていくことが大切です。

多様な乳酸菌と、相乗効果を発揮する酪酸菌が配合されているか

多様な乳酸菌と、相乗効果を発揮する酪酸菌が配合されているか

便秘対策サプリメントを選ぶ時は、善玉菌同士がお互いを補う、共生に着目したサプリメントを選ぶと良いでしょう。それぞれ単独でいるよりも、一緒にいる方が相互に関わりあってより活発に増殖するものです。人間の腸内環境は多種多様、人それぞれ持っている組み合わせや量も違います。乳酸菌や麹菌単体でサプリメントを摂るよりも、バランス良く相乗効果を発揮する酪酸菌が合わせて配合されているサプリメントをお勧めします。多様な菌の組み合わせで、腸内環境へ積極的にアプローチし、それぞれの菌の特性を最大限活かしあうのが合理的でしょう。

腸は、第2の脳と言われ、多くの神経や血管が集まっています。また、幸せを感じるホルモンのセロトニンを分泌しているとっても大切な場所でもあります。毎朝スッキリすることで、体調だけでなく心の状態も安定します。

消化酵素を作り、善玉菌の増殖をサポートする麹菌も摂取できるか

消化酵素を作り、善玉菌の増殖をサポートする麹菌も摂取できるか

麹菌を発酵させると、アミノ酸(旨味成分)に変化したり、糖やビタミンやミネラルが生成されます。麹菌を使った醸造物は、発酵食品の中でも優秀とされ、酵素の宝庫と言われています。多種類の酵素をいっきに生産し、その麹菌の酵素の中には酵素のほとんどの種類が含まれていると話題になりました。

消化吸収を助ける働きでは、麹のアミラーゼがでんぷんをブドウ糖に、プロテアーゼがタンパク質をアミノ酸に分解します。すでに分解された状態である発酵食品食べると、酵素の力により体に負担のかからない形で胃や腸で消化吸収されます。さらに、麹菌の酵素によって生み出される食物繊維やオリゴ糖は、善玉菌の増殖をサポートします。善玉菌の中でも、特にビフィズス菌を増やすことができるので、お腹の調子が良くなり便秘が解消されていくのです。このことから、腸内環境で活躍する酵素のためには麹菌を積極的に摂取すると良いでしょう。